福岡の筥崎宮に、あじさい観賞。その後、ナガタパン、レックコーヒー(REC COFFEE)へ




こんにちは。甲斐ぜん(@KaiZenNew)です。
今日は、筥崎宮にあじさいを観賞しに行きました。
とても見ごろでしたよ。(2017年6月24日現在の情報です。)

 本日は雨が降っていたので、あじさいがとてもいい雰囲気で見れました。
やっぱ、あじさいは雨の観賞が一番ですね。(子供も一緒に行って濡れて大変だったので、自分にそう言い聞かせてます…)

筥崎宮といえば、「放生会(ほうじょうや)」ですね。
博多三大祭りは、「博多どんたく」、「博多祇園山笠」、「放生会」と言われているみたいですね。
元々、仏教の行事で、「無駄な殺生を戒め、大地の実りに感謝を捧げる」という意味合いの行事みたいです。

毎年500店以上の露店が立ち並ぶみたいですね。
私も10年ほど前に一回だけ行ったことがあるのですが、人!人!人!


調べたら100万人ほどのにぎわいがあるみたいです。
そりゃ人がおおいと思うはず…


人ごみが、あまり好きではない私にとっては、1回行けばもういいかなって思った記憶があります。
気付けば、あじさいと関係ないこと書いてた…
放生会が気になる方は、毎年9月12日~18日の期間で開催されているみたいなので、行ってみて下さい。

では、本題の筥崎宮あじさいへ

車を駐車して、筥崎宮なで続く参道の景色はこんな感じです。結構、長くて海から一直線に筥崎宮までつながっている感じです。

入るとすぐ横に、樹齢800年の大楠が、ドーンと鎮座しておりました。
何か近くに行くだけで、パワーをもらえそうな素晴らしい大楠でした。

そして、神社などでは、恒例の清め水で手を洗います。
ここで、驚いたのが、なんと不思議なざるが置いてありました。
説明を読むと、このざるにお金を入れて、念じながら清め水で洗い流し、そのお金を使うと、お金の流れが良くなり、金運が舞い込むとのこと。

金運と聞くと、すぐ反応する私は、無心で財布から500円玉をだし、ざるに入れて念じました。
そして、「このお金でtotoBIGを買って、10億円当たりますように…」(この週のtotoBIGは、最高10億円で、いつもは6億円です。)

そして、この清められた聖なる500円様は、帰りのファミマでこちらの10億円引換券に変わりました。(こんなに、清めたんだから、当たる気まんまん。当たったら何しようかな?2億円くらい寄付して、後は、車かって、家建てて、株を買って、不動産買って…)
あっこれ、あじさいブログでしたね。
totoBIG10億円当たったら何しようブログではなかったですね。すいません…

ちなみ10億円へのチケットは、こちら。参考までに。

更に奥に入って行くと、ホークス選手の必勝祈願の絵馬がでかでかと飾ってありました。
他にもアビスパ福岡や、バスケットチームらしき絵馬もありました。

よくニュースでホークスやアビスパが必勝祈願に来てるところは、ここか~。と、今さらながら感じた瞬間でした。

更に、奥に入って行くと、境内の西奥に、あじさい苑がありました。
参考までに簡単なデータをのせておきます。
開催期間:6月1日~30日まで
開苑時間:9時30分~17時00分まで
入苑料:300円で、中学生以下は無料。
あじさいの数は、何と100品種、3500株らしいです。
では、今回の記事のメインテーマのあじさいを、どうぞ。

全体的な感じ。

並べてあった。

拡大です。

雨の日のあじさい。本当にキレイでしたよ。
苑内は、程よい広さで、途中、ジュース休憩をしながら、かなりゆっくり子どもと歩きましたが20分程度で回りました。
急いで回るなら5分くらいでもいけそう。
あじさい観賞に来てるのに、そんなスピード勝負の人はあまりいないでしょうが…

観賞する価値ありますよ。絶対、保証します。

そして、ナガタパンへ

あじさいを見たり、境内を回ったりしていたらお腹がすいたので昼食にパンを食べました。
その名も、ナガタパン。
リングドーナツ90円。
メロンパン120円。
カレーパン150円。
安い!!!

トマトパン190円。
ツナクッペパン190円。
ん…少し…ん…

ウインナーフランスパン240円。
高い!!!

まー、値段はさておき、普通に美味しかった。
また、近くに来たら食べたいレベル。
ツナクッペなんか、ツナの量がハンパなかったです。
ほとんどのパン屋さんは、ツナなんてほんの少しですが、ここのパンは違いました。
ツナがパンパンでした。(んっ?何か、パン屋だけに、パンパンみたいになったけど、偶然です。気になされないで下さい。)

お客さんも途切れることなく入ってきていたので、評判もいいのだろうと思います。
ぜひ、筥崎宮の帰りにどうぞ。

そして、REC COFFEE(レックコーヒー)県庁東店で、ティータイム

REC COFFEE(レックコーヒー)県庁東店に行ってきました。
車で行きましたが、駐車場がありません。
しかし、安心してください。
近くに、コインパーキングがあるので車で行っても、大丈夫です。

しかし、私は、カフェはどうも苦手です。
オシャレすぎて、どうも落ち着きません…
一人ならば、オシャレなカフェには行きません。
何で、行ったのか?

嫁「レックコーヒー行きたい。」
私「よし。行こか。」

そういうことです…

キャラメルラテと、カフェモカと、みかんジュースを頼みました。
オシャレなカフェが苦手と、言ったわりには、店のオシャレさにやはり関心しました。

また、コーヒーの無料試飲コーナーもあり、コロンビア産コーヒー豆、ブラジル産コーヒー豆、レックオリジナルコーヒー豆など4種類程度試飲可能でした。(あと1種類思い出せない…)

オシャレな雰囲気にのまれないように、飲み比べたりして、コーヒーショップを堪能している雰囲気は出してみました。
内心は、あまり落ち着きませんでしたが…

 しかし、福岡に4店舗もあるだけあって、やはり味と雰囲気は最高でした。

外のスペース

オシャレな雰囲気は、苦手なのでテイクアウトで車の中で飲みながら帰りました。

帰りの車内

この時、帰りの車内で、レックコーヒーのみかんジュース容器に助けられることになるとは思ってもいませんでした。

車で、まあまあの距離を運転して帰らないといけなかったのですが、

子ども「おしっこ…」

私「マジ?」

子ども「もう出そう。」

近くにコンビニもなさそう。

その時、みかんジュースを飲み終わった容器を発見。
助かった…

あじさい苑でリンゴジュースと、お茶を飲んで、帰りにみかんジュースも飲んでたので大量。
店出る前、トイレ行ったけどな…

そのあと、もちろん車内で、2回。計3回、みかんジュースの容器にお世話になりました。

ありがとうレックコーヒー。ここにきて、オシャレカフェの恩恵にあずかるとは…ありがとう。

まとめ

あじさいは、雨でも本当に楽しめました。
雨の日は、どんよりするけど、そんな時こそ、傘さしてあじさい観賞です。
オススメです。

今日、一番、何が伝えたかって言うと、遠出の時はレックコーヒーの容器が必須アイテムという事と、totoBIGが当たりますようにということです。

では、さようなら。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

30歳代で、一児の父。福岡県出身、福岡県在住。趣味は、スポーツ観戦(サッカー、大相撲、野球、ボクシングなど)、瞑想、読書、野菜作りです。好きな食べ物は、みそ汁、納豆、コロッケです。よろしくお願いします。