最新のHUAWEI nova lite 3を最安値はどこ?「OCNモバイルONE」で特価、最安で3,800円で販売中。




こんにちは。甲斐ぜん(@KaiZenNew)です。

HUAWEIの最新作「HUAWEI nova lite 3」が2019年2月1日に発売になりました。

さっそく「OCN モバイル ONE」が、新生活応援プライスで一括支払い8,800円(税込9,504円)の価格で販売しています。

そして、オプションなどの条件によっては、一括支払い最安3,800円(税込4,104円)で販売しています。

そして、「楽天モバイル 」も一括支払い9,980円(税込10,778円)分割449円(税込)※初回のみ451円+分割手数料×24回=10,778円(税込)+分割手数料で販売しています。

色々な格安SIM会社を比較したのですが、2019年2月1日現在、最もお得なの、「OCN モバイル ONE」で、次に「楽天モバイル 」です。

他の会社は、平均して、約25,000円程度の値段での販売でした。

甲斐ぜん
これを考えると、OCNモバイルONEと、楽天モバイルの値段は破格ですね!
HUAWEI nova lite 3の購入を考えている方は、OCNモバイルONEか、楽天モバイルで契約することをオススメします。

それでは、各格安スマホ会社の詳細や、比較、HAWEI nova lite 3のスペックなどを見ていきましょう。

HUAWEI nova lite 3は、OCNモバイルONEが最安値!?

先ほども軽く説明しましたが、HUAWEI nova lite 3の購入を考えている方は、OCNモバイルONEで購入する方法が、最安で手に入れる方法だと思います。

OCNモバイルONEは、現在、「新生活応援プライス」で端末価格8,800円(税込9,504円)で販売しています。

注意

  • 音声対応SIM限定となります。
  • 新生活応援プライスは、2019年2月18日11:00までの価格です。
  • 初期手数料3,000円(税抜)+初回請求時、SIMカード手配料394円(税抜)がかかります。 

また、オプションとセットで更に最大5,000円OFFになっています。

5,000円OFFの詳細

・OCN電話かけ放題のオプションに同時申し込みで2,000円OFFの、6,800円(税込7,344円)になります。
(OCN電話かけ放題は、「1回につき10分までの通話がかけ放題プラン(850円税抜/月)」と、「よく話した通話3つの番号への通話料が0円プラン(850円税抜/月)」と、「10分かけ放題とトップ3かけ放題がセットになっているプラン(1,300円税抜/月)」があります。)

今回、購入するHUAWEI nova lite 3をメイン機種として使用するなら、かけ放題プランの契約は必要になってくると思います。

・OCNでんわかけ放題+あんしんモバイルパックのオプション同時申込みで、5,000円OFFの、3,800円(税込4,104円)になります。
(OCNでんわかけ放題は先ほどの説明の通りですが、「あんしんモバイルパック(640円税抜)/月」は、「セキリティ対策アプリ1ライセンス」「128GBのストレージ機能」「OCNプレミアムサポートforスマートフォン」がセットになっているものです。あんしんモバイルパックの詳細はこちら。)

甲斐ぜん
他の会社のHUAWEI nova lite 3の価格が約25,000円なのに対し、最安で3,800円(税抜)はまさに破格ですね。

「あんしんモバイルパック」は、必ずしも必要でない方も、「OCNでんわかけ放題」は、ほとんどのユーザーが必要だと思うので、6,800円(税抜)でも十分、格安ですね。

しかも、OCNモバイルONEは期間限定で、「新生活応援割」というキャンペーンを行っており、月額基本料金24カ月間320円(税抜)割引されます!

注意

  • キャンペーン期間は、2019年2月1日~2019年3月31日(日)までです。
  • キャンペーン期間中に「OCNモバイルONE音声対応SIM」を新規でお申し込みをされ、2019年4月20日(土)までに本人確認書類の提出および確認が完了した方。詳細は、こちら
甲斐ぜん
他の格安SIM会社が、約25,000円程度で販売している中、最安で3,800円というだけでもお得なのに、月額基本料金も24カ月間320円割引しているのです。

24カ月×320円で、月額基本料金が2年間で7,680円も値引きされます。

ここで、具体的にOCNモバイルONEを契約した時の具体的な料金について説明していきます。

私が一番標準的だと思う契約プランは、「通話は10分話放題+データ通信量は月に3GB」程度だと思うので、この場合でシュミレーションをしていきます。

まず、HUAWEI nova lite 3を10分かけ放題オプションで契約すると7,344円(税込)になります。

また、初期手数料3,240円(税込)、SIMカード手配料425円(税込)が初期費用としてかかります。

そして、データ通信月に3GBで契約すると月額1598円(税込)、10分かけ放題が月額918円(税込)かかります。

これを計算すると、最初にかかる料金が、11,009円(税込)

毎月の利用料金は、2,516円(税込)です。

OCN モバイル ONEは、HUAWEI nova lite 3の端末料金もかなり安いですが、毎月の利用料もかなり安いですね。

HUAWEI nova lite 3を楽天モバイルで買うのもお得です

OCNモバイルONEに比較すると、少しだけ高くなってしまいますが、楽天モバイルも十分安く手に入れることができます。

通話SIMを新規申し込みで、一括払いで9,980円(税込10,778円)、分割払いで449円(税込)※初回のみ451円+分割手数料/月×24回=10,778円(税込)+毎月の分割手数料になります。

分割払いの支払総額は、一括払いと同額で、分割払いは、楽天カード、VISAカード、MASTERカードを利用できます。

楽天カードは、分割払い手数料がかかりません。VISAカード、MASTERカードは、カードによって分割払い手数料が異なります。

ここで、注目したいのが、「楽天カードは、分割払い手数料がかからない。」というポイントですね。

楽天カードは、年会費永年無料で、新規入会&利用で5,000ポイントもらえます。

ポイントも貯まりやすく、私は、日用品や本の購入などで結構利用するので年間で、約30,000円分のポイントをもらって利用しています。

そして、楽天カードで貯まったポイントは、楽天モバイルの支払いに利用できるので、ポイントをお得に使用することができます。

もし、楽天カードを持っていなくて、楽天モバイルに契約しようと考えている方は、絶対に楽天カードを作ったほうがお得です。

 

OCNモバイルONEを新規契約できる方は、OCNモバイルONEで、HUAWEI nova lite 3を購入する方法が、一番お得ですが、すでにOCNモバイルONEを利用している方や、楽天カードのヘビーユーザーで楽天モバイル契約で更にポイントを貯めたいという方は、楽天モバイル で購入してもお得だと思います。

HUAWEI nova lite 3を他の格安SIM会社で購入する場合の値段を比較

OCNモバイルONEと、楽天モバイルで、HUAWEI nova lite 3を購入するのは、とてもお得だと説明してきましたが、どの程度お得なのか、その他の格安SIM会社と値段を比較していきたいと思います。

HUAWEI nova lite 3をDMMモバイルで購入する場合

一括:26,880円(税抜)

分割:1,429円(税不明)×24回

HUAWEI nova lite 3をIIJmioで購入する場合

一括:22,800円(税抜)

分割:980円(税抜)×24回

HUAWEI nova lite 3をイオンモバイルで購入する場合

一括:26,800円(税抜)

分割:1,206円(税込)×24回

HUAWEI nova lite 3をエキサイトモバイルで購入する場合

一括:23,400円(税抜)

分割:975円(税抜)×24回

HUAWEI nova lite 3をQTモバイルで購入する場合

一括:26,400円(税抜)

分割:1,100円(税抜)×24回

HUAWEI nova lite 3をLINEモバイルで購入する場合

一括:26,880円(税抜)

分割:1,220円(税抜)×24回

※上記の料金は、2019年2月1日調べ

甲斐ぜん
多くの格安SIM会社を比較してきましたが、どの会社も約25,000円くらいはしますね。

このことを考えると、OCNモバイルONEや、楽天モバイルの値段は、破格であることが分かりますね。

HUAWEI nova lite 3のスペックは?

引用元:OCNモバイルONEのHP

メモリもRAM3GB/ROM32GBあるので、ある程度の処理もできて容量も32GBあるので、容量の多いアプリをたくさん入れたり、3D等のアプリをしない限りは、普通に動いてくれるミドルスペックなスマホだと思います。

あと、カメラもアウトカメラ(ダブルレンズ):約1,300万画素+200万画素、インカメ:1,600万画素あるし、AI機能が搭載されたカメラなので、シーンや被写体に合わせて簡単にキレイな写真が撮れるのが嬉しいですね。

HUAWEI nova lite 3を最安で購入する方法まとめ

2019年2月1日発売の最新のHUAWEI nova lite 3を最安で手に入れる方法は、OCN モバイル ONEで音声SIMで契約することです。

同時加入のオプションによっては、3,800円(税抜)で手に入れることができます。

しかし、すでに、ONCモバイルONEに契約している方はキャンペーンを利用できないので、そんな方は、2番目にお得な楽天モバイル で契約することをオススメします。

楽天モバイルでも、「発売記念キャンペーン」を行っており、通話SIMの新規申し込みで9,980円(税別)で販売しています。
※Web:2019年1月30日(水)10:00~2019年3月14日(木)9:59まで
 店舗(楽天モバイルショップ):2019年2月1日(金)開店~2019年3月13日閉店まで

甲斐ぜん
他社と比較しても、OCNモバイルONEと楽天モバイルの安さは群を抜いていましたね。

HUAWEI nova lite 3を購入するなら、絶対にこの2社のどちらかを選ぶ方がお得ですね。

HUAWEI nova lite 3を購入して、ランニングコストが最安値の格安SIM会社(MVNO)は?コスパ最強を探せ!

2019.02.04

HUAWEI nova lite 3を最安値で手に入れるにはどこの格安SIM?楽天モバイルで安く、お得にgetしよう。

2019.02.03




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

30歳代で、一児の父。福岡県出身、福岡県在住。趣味は、スポーツ観戦(サッカー、大相撲、野球、ボクシングなど)、瞑想、読書、野菜作りです。好きな食べ物は、みそ汁、納豆、コロッケです。よろしくお願いします。