紅葉見るなら、佐賀県基山町にある大興善寺がオススメ




こんにちは。甲斐ぜん(@KaiZenNew)です。

先日、佐賀県三養基郡基山町にある大興善寺(つつじ寺とも言われているみたいです。)に紅葉を見に行ってきました。

11月18日の土曜日に行ってきました。
新聞などの情報によると、見頃になったばかりなので、少し早いかと不安がありましたが、行ってまいりましたので、記事にしたいと思います。

到着

車で行くと、大駐車場があり、約700台収容可能のようです。

観光シーズンは、つつじの時期の4月中旬から5月初旬紅葉の時期の11月中旬から12月初旬みたいで、このシーズンは、駐車料がこちら。

普通車 300円
マイクロバス 500円
大型バス 1000円

シーズン以外は、一律、100円みたいです。

300円払って駐車します。
この日は、ちょうど地元の人が、焼きそばや柿やみかんやパンや野菜などの店が20店舗ほど、テントで店を構えており駐車料300円に、これらお店で使える100円割引券が付いていてお得でした。

いざ大興善寺へ

駐車場から3分程歩くと、お寺の入り口に続く石段の前に到着しました。

「うわー!!!」結構、急で長い階段ですね。

ちなみに、「この階段無理!上がれない!」って方のために、石段に向かって右側に歩いて登れる道もあるので、ご安心下さい。

せっかくなので、石段を登って行きます。

運動不足なので、途中で、息が切れて、止まりたかったですが、子どもがどんどん上って行くので、結局、かなりのハイペースで上りました。

しかし、苦労して上って行ったかいがありました。
石段を登り終えると、門があり、門の外から少しだけ見える紅葉が、期待感を高めてくれます。

いよいよ、門をくぐります。

とても、ワクワクしながら中に入って行きました。

中には、それはそれは綺麗な紅葉の景色が広がっていました。

少し、進んで、本堂へと続く階段へ

本堂を通って右へ進むと、綺麗に管理、整備された大興善寺契園(ちぎりえん)という場所があり、有料で入れます。

せっかく来たので、もちろん入園します。

大人 500円
子ども(小・中学生) 300円

案内所で、入園料を払って入ります。

大興善寺契園(ちぎりえん)内へ

園内には、とても素敵な景色が広がっていました。

もう少し、紅葉が深まれば、更に綺麗な景色になりそうな場所もありました。

契園の中には、日本庭園をイメージして作られた場所もあり、とても落ち着いた雰囲気のスポットもありました。

小さな滝です。

私の中では、とても珍しいくて感動しました。

「シシおどし」も、ありました。

契園の中を、15分程度散策しましたが、面積が広大すぎて全部見て回るのは、今の私の体力では、限界がきてしまったので、いい具合の疲労感と充実感を感じながら、契園を後にしました。

とても満足して、大興善寺を後にしようとしましたが、子どももさすがに歩き疲れたのか、帰りは道は、「抱っこ。抱っこ。」と、言って歩かなくなったので、しぶしぶ、抱っこして帰りました。
案の定、次の日、足と腕が筋肉痛になりました…

帰りは、道沿いや、駐車場にたくさんお店があったので、ついつい買いすぎてしましました。

まず、団子。

他には、みかん。

柿。

焼きそば。

そんなに、買うつもりは無かったのに、ついつい買ってしましました。

まとめ

私は、2017年11月18日に見に行ったのですが、十分紅葉は綺麗でした。

ただ、もうあと1週間ほど、紅葉が深くなる頃は、もっと綺麗なんじゃないかとも、感じました。

その年によって見頃は、まちまちになると思いますが、毎年、11月20日頃から、1番綺麗な紅葉を見れるのではないかと、思いました。

自然豊かな場所で、とても癒されました。

みなさんも機会があれば是非、紅葉を見に行ってみて下さい。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

30歳代で、一児の父。福岡県出身、福岡県在住。趣味は、スポーツ観戦(サッカー、大相撲、野球、ボクシングなど)、瞑想、読書、野菜作りです。好きな食べ物は、みそ汁、納豆、コロッケです。よろしくお願いします。