車のタイヤ交換、最安値にする方法。amazonで購入して、持ち込みが1番安かった!




こんにちは。甲斐ぜん(@KaiZenNew)です。

私の家の車、ホンダフィットもそろそろ車検の時期をむかえます。

そして、このフィット今まで1度もタイヤ交換をしたことがありません。
もう、7年も乗っているのに…危険ですね…

車検の時に一緒に交換してもらってもいいですが、絶対高くなりそうだなと思いました。

車検までに少し、余裕があるので、少しでもタイヤ交換代を節約しようと思い、行った事を記事にします。

結論から言うと、amazonでタイヤを買って、持ち込みで工賃のみを支払うことで、最安値でタイヤ交換をすることができました

イエローハットで見積もり

素人では、タイヤの相場もわからないので、1度お店に行くのが良い思い、まずは、全国にある有名カー用品店、イエローハットでタイヤの状況確認をしてもらい、見積もりをとってもらいました。

私「タイヤ交換を考えているんですが、今のタイヤの状態を見てもらってもいいですか?」

店員さん「いいですよ!」(車の前まで行き確認してもらう。)

私「どうですか?」

店員さん「かなり、ギリギリの状態ですね。タイヤの溝は、まだ、少しありますが、タイヤが古くなって、ところどころにヒビがありますね。今すぐにでも、交換した方がいいですよ。」

私「やっぱり、そうですか…ありがとうございます。」

やはり予想通りのタイヤの状況でした。

タイヤ交換の相場を比較したいと思っていたので、最低でも購入するタイヤは決めておかないと思い、それだけは決めて、お店に行きました。

そのタイヤは、YOKOHAMAタイヤBluEarth(ブルーアース)AE-01Fで、サイズは、175/65R14ー82Sです。

なぜ、このタイヤにしたかと言うと、フィットを新車で買った時に、元々、YOKOHAMAタイヤASPECというタイヤが付けられていて、サイズが175/65R14ー82Sと書かれていたから、同じメーカーで同じサイズのものだと、良いだろうと思ったので決めました。(タイヤサイズは、タイヤの側面を見たら書いてありますよ。)

というわけで、YOKOHAMAタイヤ、BluEarth(ブルーアース)AE-01F、175/65R14ー82Sで、タイヤ4本購入代、タイヤ取り付け費、タイヤ廃棄料、バランス調整料、バルブ交換費(バルブはタイヤと同じで劣化するのでタイヤ交換と同時に交換するのが普通みたいです。)全て、必要な経費を含めて見積もりをだしてもらいました。

店員さん「今、広告を出して3日間はセール期間中なので、通常より安くなりますよ。」

私「おっ。ラッキー。そういえば、広告入ってたような気がする。」

店員さん「今なら、全て込みで、税込48,000円になります。」

私「おー。(『おー。』とは、言ったものの、安いのか高いのか全然、わからない…)」

店員さん「今から3日間の価格になります。」

私「ありがとうございます。まだ3日あるし、少し考えますね。」と言って、店員さんから離れました。

ちなみに、私が買おうとしたタイヤはこちらです。

通常の値段で計算すると、

タイヤ1本税込12,744円×4本=50,976円

確かに、安い!見積もりの全て込み48,000円と考えると、工賃は無料どころか、純粋にタイヤ4本代より安い!

一瞬、購入しようか迷いましたが、今日は、相場を知ろうとしただけなので、いったん帰宅。

それから、ネットで情報を色々集めていると、amazonでタイヤ購入して、ガソリンスタンドの宇佐美で交換だけしてもらうのが、一番安いとの情報がちらほら。

amazon+ガソリンスタンドの宇佐美

amazonで私が購入しようとしたタイヤを検索。ポチッ

………

5,400円、送料無料4本で、21,600円

はっ?半額以下やん!絶対、こっちの方がお得やん!

しかも、amazonとガソリンスタンドの宇佐美は提携しているらしく、『Amazon.co.jpが販売、発送します。』と書かれている商品は、格安で取り付けてくれるとか。

宇佐美ガソリンスタンドは、全国に450店舗ほどあるらしく、調べてみると車で行ける範囲内にあると思います。

工賃は、6,000円程度で、しかも、タイヤを宇佐美のガソリンスタンドに発送してもいいらしい。

これに、決めた!買って、宇佐美ガソリンスタンドに送ろう!と思ったが、一応、電話して確認してみようと思い、近くの宇佐美ガソリンスタンドに電話してみました。

私「amazonで買ったタイヤを取り付けてもれらえると、インターネットの情報で見たんですが、可能ですか?(ちなみに、宇佐美サービスのホームページにもちゃんと書いてありました。)」

店員さん「もちろん。いいですよ。」

私「ちなみに、工賃や廃棄料、バランス調整、バルブ交換代など、全て必要な経費を含めると、おいくらになりますか?」

店員さん「タイヤ交換料1本1,080円、タイヤ廃棄料1本270円、バルブ交換代1本540円、バランス調整料2,160円、合計9,720円になります。」

私「わかりました。(あれっ…情報より少し高いぞ…)」

店員さん「インターネットの申し込みサイトから必要事項を入力して、申し込んで下さい。」

私「わかりました。ありがとうございます。」

電話の結果、全て込みの工賃9,720円は、情報より高かったです。

おそらく、タイヤ取り付け料や、タイヤ廃棄料などは、一律で安くしてくれているんだろうけど、バルブ代や、バランス調整料などは、店ごとに設定が違うんだと思います。
だから6,000円~9,000円ほどの開きがあるんだろうと思いました。

なら、私の家から少し遠い宇佐美ガソリンスタンドに行くより、近くの工場の方がいいなと思い少し調べてみました。

amazon+車検のコバック

みなさん、GooPit(グーピット)というサイトは、ご存じですか?

私は、今回、タイヤ交換の事を調べていたて、初めて知りました。

グーピットとは、全国にある車の整備工場から、パーツ持込み取り付けを行っている工場を検索できる、とても便利なサイトです。

そのグーピットというサイトを利用して、近くで、持ち込みタイヤ交換を行っている、工場を調べたら近くにある、車検のコバックで交換可能とのことでした。

近くの車検のコバックに、さっそく電話して聞いてみました。

私「グーピットというサイトを見て電話したのですが、持ち込みでタイヤ交換するのは、可能でしょうか?」

店員さん「できますよ。タイヤサイズを教えていただけますか?」

私「はい。175/65R14-82Sです。」

店員さん「そのタイヤサイズでしたら、タイヤ交換料、タイヤ廃棄料、バランス調整料、バルブ代、消費税、全て込みで、8,424円になります。」

私「わかりました。お願いします。」

そして、日程を決めて電話を切りました。

近くで、このお値段なら納得です。その夜、amazonでタイヤを頼もうとしたのですが、「直接送って良いか聞くの忘れた…」まー、そんなに重くもないだろうし、車で積んでいけるだろうから、家に届くように手配しました。

注文して3日程度で、すぐにタイヤが到着しました。

そして、約束の日時に無事に、取り付けてもらえました。

作業は、40分程度で終了しました。
アイスコーヒーも出してもらい、とても感じの良い店員さんが対応してくれて、とても満足しました。

まとめ

今回、車検が近づいてきたので、7年間使用したタイヤを交換しました。

イエローハットなどのカー用品店で、タイヤを購入し、取り付けてもらうより、amazonでタイヤを購入し、グーピットで自動車工場を探して交換だけを依頼する方が、断然安くタイヤ交換をすることが出来ました。

今回、私が交換したタイヤは、YOKOHAMAタイヤ、BluEarth(ブルーアース)AE-01F、175/65R14ー82Sです。

料金の比較してみたいと思います。

イエローハットでは、セール期間中でかなり値引きをしてもらって、合計48,000円

amazon+車検のコバックでは、タイヤ4本で、21,600円全て込みの工賃8,424円合計30,024円

なんと、48,000円-30,024円=17,976円もお得になりました

みなさんも、車検の時に、タイヤ交換をすすめられて、あわてて高い値段で交換するより、余裕をもって良いタイヤを、安く取り付けて車検にそなえましょう。






コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

30歳代で、一児の父。福岡県出身、福岡県在住。趣味は、スポーツ観戦(サッカー、大相撲、野球、ボクシングなど)、瞑想、読書、野菜作りです。好きな食べ物は、みそ汁、納豆、コロッケです。よろしくお願いします。